娘の散髪に初挑戦しました

この春中学に入学する12歳の娘。
長い髪にあこがれていて、肩の下15cmの長さになっています。

結んでいればいいのですが、それを垂らしているので、食事中には茶碗に入りそうです。今までにも何度か、食事中だけでも髪を結ぶように注意しましたが、今日は私の機嫌が悪かった。その場で、髪を切ることを命令しました。

しかし、今日は月曜日。私の知っている床屋さんはお休みです。

このタイミングを逃しては、いつ髪を切りに行けるか分からないので、思い切って私が散髪することにしました。
幼稚園に入る前までは、私がチョキチョキしていましたが、大きくなってからは初めてです。
まず、床の上に新聞紙を広げ、その上に子供用の小さな椅子を置き、娘にはポンチョタイプのレインコートを着せて準備完了。

散髪用のハサミがないので、よく切れる文具のハサミで代用です。娘は不安顔。

私も不安でしたが、思い切って、えぃ。あれ?思ったより切れません。小さなころは髪の量も少なく、柔らかかったので切りやすかったのですね。

それでも、なんとか下だけは大雑把に揃えることができました。うーん、微妙な仕上がり。

明日、床屋さんに行こうか思案中です。

Categories: nocategory