山で意外な鳥との出会い

先日、夫婦で登山してきました。山と言ってもヘビーな山ではなく、ライトな山です。

でも、やはり自然が残っていて、人の手が届いていない場所だけに、見たことない動物も多く生息しています。山を歩いていると、近くの枝に綺麗な鳥がとまっていました。ハトなのですが、羽の先が綺麗な色が付いていて、首の周りに青い模様が付いていました。

これは公園とかにいるハトじゃないよねと、止まって観察していました。後で調べて分かったのですが、キジバト、通称ヤマバトです。

しばらく写真などを撮っているいると、そのハトが私たちの1メートル近くまで来たのです。野生なのに逃げない、むしろ近寄ってくるなんて意外すぎます。私たちがちょっと動いても逃げる気配は全くナシです。

実は人間慣れしているのか、近くに巣でもあったのかは不明ですが、その後もずっと傍にいて、かわいいハトでした。翌日、ギフト券が当選したので、幸運を運ぶキジバトだったのかな?

Categories: nocategory