母が用意してくれた夕食は・・・

昨日、母から電話がありました。
普段は仕事で忙しい私の為にという事と、私の娘が来月には高校生になるお祝いにという事で、
『明日の夕食の準備は何もしなくていいからね。仕事から帰って来る頃に持って行ってあげるから、帰る前に連絡くれる?』と言っていました。

私が帰宅してしばらくして母が夕食を持って来てくれました。
母の手作りかと思えばスーパーで買ってきた物でした。

それはいいのですが、持って来てくれたものは、“忙しい私の為にとお寿司を3人分”と、“高校生になる娘の為にお赤飯”だけでした。
『えっ?両方ご飯?』と思わず聞いてしまいました。
『嫌いだったかなぁ?』と母が言ったので、『いや、そういう意味じゃなくて・・・』と説明しましたが・・・
結局は、お赤飯は次の日の朝に食べる事にして、今日はお寿司にしました。

おかずは急いで作ったお吸い物と、冷凍庫にあったフライ数点。
それでとりあえずはお腹いっぱいになりましたし、美味しく頂きました。

でも、気を遣ってくれる母の気持ちはありがたいですね。

Categories: nocategory